※本ページはプロモーションが含まれています

1986年ビルボード年間ランキング 祈りのロックから映画音楽まで盛りだくさん  Kyrie Say You. Say Me How Will I Know Never Sledgehammer When the Going Gets Tough, the Tough Get Going

洋楽の館

1986年の洋楽シリーズ 第3週目
週末のちょっとした時間、お楽しみ下さい。

では、早速、今週も行ってみよう!

音楽は、いつの時代も人々の心に勇気と希望を与えてくれます。

最後までお付き合いいだだけたらと思います



1億曲以上が自由に聴き放題 ※空間オーディオ対応
Amazon Music Unlimited

Kyrie

邦題:キリエ
Mr. Mister(ミスター・ミスター)

Kyrie

Mr. Misterが登場してきた時、ボーカル リチャード・ペイジ (Richard Page)こそMr. Misterと勘違いしていた。

ロサンゼルスでスタジオ・ミュージシャンとして活動していたリチャード・ペイジ、スティーヴ・ジョージが結成したペイジズを前身とする。ペイMr.ミスタージズ解散後、ペイジとジョージは新たなメンバーにスティーヴ・ファリスやパット・マステロットを迎えてMr.ミスターを結成、1984年にデビューした。
ウィキペディア

Mr. Mister – Kyrie (Official Video)

キリエ(Kyrie)はギリシア語の κύριος(kyrios – 主)の呼格κύριεをラテン文字で表わしたもので「主よ」を意味する。また、「キリエ」(もしくは「キリエ・エレイソン」)はキリスト教の礼拝における重要な祈りの一つ。日本のカトリック教会では第2バチカン公会議以降典礼の日本語化に伴い、憐れみの賛歌と呼ばれる。日本正教会では「主、憐れめよ」と訳される。
ウィキペディア

そうです。この曲は、主(キリスト)を称える曲なのです。
当時米国は、不況の真っ只中 その中で流行った曲は、なぜか不倫を第第にした曲
「Part-Time Lover」とか「Saving All My Love For You」です。

そこなかで 光を放ったのが、Kyrieだったのです。

歌詞の中にある「Kkyrie eleison 」とは「神よ 我を救い給え」と訳することができる。

デビュー2年め、2枚めのアルバム Welcome to the Real World が大ヒット

米国ビルボード年間ランク  9位

Say You. Say Me

邦題:セイ・ユー・セイ・ミー
Lionel Richie(ライオネル・リッチー)

セイ・ユー、セイ・ミー

映画、White Nights(ホワイトナイト)の挿入歌です。

LIONEL RICHIE – SAY YOU SAY ME


映画、White Nightsは、二人の世界的ダンサーの物語で、ソビエト時代を題材にしている。
ミハイル・バリシニコフ、グレゴリー・ハインズというバレイダンサーとタップダンサーの競演は、素晴らしく2人のダンスシーンは圧巻である。

米国ビルボード年間ランク:2位

How Will I Know

邦題:恋は手さぐり
Whitney Houston(ホイットニー・ヒューストン)

How Will I Know

1985年、デビュー・アルバム Whitney Houston(邦題:そよ風の贈りもの)で大ブレーク
親類に Dionne Warwick(ディオンヌワーウィック)というシンガーがいたり、音楽の環境で育ち母親とナイトクラブで歌っていたところをレコード会社にスカウトされた。

Whitney Houston – How Will I Know (Official Video)



レコードの大ヒットに続き映画(ボディガード)でも大ブレイクだったが・・・

米国ビルボード年間ランク:6位

created by Rinker
¥2,003 (2024/04/22 23:51:20時点 Amazon調べ-詳細)

Never

邦題:ネヴァー
Heart(ハート)

Heart

アンとナンシーのウィルソン姉妹率いるユニットとして活動、女性ロック・ミュージシャンを核とした先駆的グループとしても知られる。2013年『ロックの殿堂』入り

ウィキペディア

Heart – Never (Official Music Video)

女性2人が中心のハードロックバンドで現在も活躍中でアルバムも発表している。

最近の曲も聴いてみようと思っている。

米国ビルボード年間ランク:18位

Sledgehammer

邦題:スレッジハンマー
Peter Gabriel(ピーター・ガブリエル)

So-25th Anniversary Edition (Remastered)

古きMacintoshユーザーなら聴いたことのあるミュージシャンであると思う。

ピーター・ブライアン・ガブリエル(Peter Brian Gabriel、1950年2月13日 – )は、イングランド出身のミュージシャン、シンガーソングライター。
世界的ロックバンド「ジェネシス」の初代ボーカリストとして有名を馳せ、ソロ転向後も大きな成功を収めた。
『グラミー賞』6冠。2010年にジェネシス名義、および2014年にソロ名義で『ロックの殿堂』入り。

ウィキペディア

Peter Gabriel – Sledgehammer (HD version)

Peter Gabriel – Sledgehammer
https://open.spotify.com/track/029NqmIySn1kOY305AAhxT?si=wR3G1Xm-TyWi1muprFdPdg

ピーター・ガブリエルのPVは、先進的でった。
1987年のMTVミュージック・ビデオ・アワーズのベストビデオに選ばれている

米国ビルボード年間ランク:23位

When the Going Gets Tough, the Tough Get Going

邦題:ゲット・タフ
Billy Ocean(ビリー・オーシャン)

When The Going Gets Tough - Billy Ocean 7" 45

映画:The Jewel of the Nile(ロマンシング・ストーン ナイルの宝石)の主題歌です。
この映画、一作目に続き2作目も観に行きました。

Billy Ocean – When the Going Gets Tough, the Tough Get Going (Official Video)

 

ミュージックビデオに出演しているMichael Douglas(マイケル・ダグラス)、Kathleen Turner(キャスリーン・ターナー)、Danny DeVito(ダニー・デヴィート)がバックコーラスで参加している。

Romancing the Stone(ロマンシング・ストーン 秘宝の谷)
The Jewel of the Nile(ロマンシング・ストーン ナイルの宝石)
この2本の映画は、死ぬまでに観ておくべき 楽しい映画なので機会があったらぜひ観て欲しい。

When the Going Gets Tough, the Tough Get Going
の意味は、

情況が厳しくなると、厳しい人々が情況を切り開く。 解説: 困難な時期こそ、たくましい人間が力を発揮するという意味」
簡単に言うと

「苦しい時はタフな奴の出番」
とおう意味である。

米国ビルボード年間ランク:31位

1986年 第3週目です。

今週も懐かしい曲を並べました。
十年ぶりに聞く曲などもあって、こうしてブログを書くことでいい曲に再び出会えたりしています。

もう1週ぐらい1986年は、続くかな・・・

来週は、どんな曲が出てくるかお楽しみに

コメント

タイトルとURLをコピーしました