※本ページはプロモーションが含まれています

1987年ビルボード年間ランキング 第2弾  Died In Your Arms Will You Still Love Me Diamonds (1987) Don’t Get Me Wrong Open Your Heart I Think We’re Alone Now

洋楽の館

1987年の洋楽シリーズ2回目です。

では、早速、今週も行ってみよう!

音楽は、いつの時代も人々の心に勇気と希望を与えてくれます。

最後までお付き合いいだだけたらと思います



1億曲以上が自由に聴き放題 ※空間オーディオ対応
Amazon Music Unlimited

Died In Your Arms

邦題:愛に抱かれた夜
(I Just) Died In Your Arms
Cutting Crew(カッティング・クルー)

Broadcast

日本でもヒットした聞き覚えのある楽曲です。

Cutting Crew – (I Just) Died In Your Arms (Official Video)

1985年にイギリスのロンドンニック・ヴァン・イードとカナダ人のケヴィン・マクマイケルを中心に結成。

翌1986年にヴァージン・レコードからアルバム『愛に抱かれた夜(旧邦題・ブロードキャスト)』でデビューする。そのアルバムからシングルカットされた「愛に抱かれた夜((I Just) Died in Your Arms)」が、4ヶ国(カナダ、フィンランド、ノルウェー、アメリカ)のシングルチャートで1位となり大ヒットする。1987年には第16回東京音楽祭に出場。また、同年にはスズキ・カルタスGT-iのCMソングにも起用された。

この(I Just) Died In Your Armsという曲は、スズキのカルタス>のCMに使われたので日本でも聴いたことのある人は多いと思います。

1985年結成、1986年デビュー その最初のアルバムのシングルカットが (I Just) Died In Your Armsです。
その後、ヒットには恵まれず 解散、その後再結成で2019年には、32年ぶりの来日公演となった。

米国ビルボード年間ランク  32位

Will You Still Love Me

邦題:スティル・ラヴ・ミー
Chicago(シカゴ)

Will You Still Love Me? (2002 Remaster)

Chicago – Will You Still Love Me? (Official Music Video)

スーパーバンド Chicago

「Will You Still Love Me?」は、シカゴが15枚目のスタジオアルバムChicago 18(1986)のために録音した曲です。
じっくり聴きましょう

米国ビルボード年間ランク:50位

created by Rinker
¥1,500 (2024/04/22 23:51:12時点 Amazon調べ-詳細)

Diamonds (1987)

邦題:ダイアモンド
Herb Alpert(ハーブ・アルパート)

Diamonds (1987) / Vinyl single [Vinyl-Single 7'']

Herb Alpertといえば アメリカのトランペット奏者で有名ですが、こんなコラボ?もあった。

Diamonds Music Video by Herb Alpert



日本でも大ブレークしたHerb Alpert CMなどでも多く使われてきました。
https://open.spotify.com/track/0PRAycNsQFwziR7ugStnv0?si=gx–uEiuRcSqoCoFf5EGyQ

このMVは、Janet Jacksonとの共演という珍しいものなのでぜひ見てください。

米国ビルボード年間ランク:79位

Don’t Get Me Wrong

邦題:ドント・ゲット・ミー・ローング
Pretenders(プリテンダーズ)

Don't get me wrong (The Pretenders)

Pretenders – Don’t Get Me Wrong (Official Music Video)



イギリス出身のロックバンド
『プリテンダーズII』(1981年)発表後、ピート・ファーンドンの解雇やジェイムス・ハニーマン・スコットの急死といったアクシデントが続き、以後メンバー・チェンジを繰り返す。1983年のシングル「チェイン・ギャング」は、バンドにとって初の全米トップ10入りを果たした。1985年にはライヴエイドに出演。アルバム『ゲット・クロース』(1986年)からのシングル・ヒット曲「ドント・ゲット・ミー・ロング」は、後に日本のテレビ番組『情報プレゼンター とくダネ!』で使用された。その後、元ザ・スミスのジョニー・マーが一時的に加入。1994年から2000年代前半にかけては、ハインド、チェンバース、アダム・シーモア(ギター)、アンディ・ホプソン(ベース)の4人で安定した活動を行う。

Don’t Get Me Wrong は、どこかで聴いたことのある曲だと思ったら 番組に使われていた。

米国ビルボード年間ランク:92位

Open Your Heart

邦題:オープン・ユア・ハート
Madonna(マドンナ)

Open Your Heart - Madonna 7" 45

Madonna – Open Your Heart (Official Music Video)



何と言ってもミュージックビデオのMadonnaは、変幻自在
今回は、「テーマが覗き部屋」曲が、Open Your Heart

心を開いて・・・ 凄いな

米国ビルボード年間ランク:30位

I Think We’re Alone Now

邦題:ふたりの世界
Tiffany(ティファニー)

I Think We're Alone Now

Tiffany – I Think We’re Alone Now (Official Video)

ティファニー(英: Tiffany、1971年10月2日 – )は、アメリカの女性歌手。本名はティファニー・レニー・ダーウィッシュ(Tiffany Renee Darwish)。1987年から1989年にかけて米国で6曲(トップ40内5曲)、英国で6曲がチャートイン。米国で4曲(1位2曲)、英国で3曲(1位1曲)がトップ10ヒットを記録している

アイドルも取り上げてみよう。というわけでTiffanyをピックアップしてみました。

レバノンとシリアにルーツがある父とチェロキー族が入ったアイルランド系の母のもとに生まれ早くから歌手としての才能があった。
10才頃からクラブで歌うプロのカントリー歌手として活躍
1986年にMCAと契約、翌年 I Think We’re Alone Nowがヒット

その後、家族の問題やゴシップに巻き込まれ低迷、復帰しようしたが、昔のアイドルのイメージからの脱却が難しくなっていた。

米国ビルボード年間ランク:18位

1987年 2週目

今週は、CMで聞き覚えのある楽曲を中心に構成してみました。
Herb Alpertとか、ちょっとこのランキングに出てくることが?でした。
また、Madonnaの変幻自在っぷりは、凄いとしか言えない。
MadonnaのMVだけを集めた特集でもやってみようかな?

コメント

タイトルとURLをコピーしました