※本ページはプロモーションが含まれています
PR

麻倉未稀 大映ドラマの主題歌に名曲あり

水曜日の歌謡曲

ラグビーの第10回ワールドカップ(W杯)日本代表
残念ながら敗退してしまいました。

でもですよ
1995年の南アフリカ大会で「ブルームフォンテーンの悪夢」と呼ばれる
ニュージーランド戦で17-145と、1試合最多失点の大会記録となる大敗をした日本代表が、強豪国を破りここまで戦ったのは、日本どころか世界中のラグビーファンに強く印象を残したはずです。
大会は、まだ続きますが、日本代表の戦いに拍手です。

というわけでもないですが、今回は、ただいま、レンタルビデオで大ヒットしている「スクール☆ウォーズ」の主題歌を歌った麻倉未稀を聴いてみよう。

ミスティ・トワイライト

麻倉未稀は、1981年にシングル「ミスティ・トワイライト」でデビュー
1981年8月 オンワード樫山「ジェーン・モア」のCMソング

ミスティ・トワイライト

1STアルバム”SEXY ELEGANCE”からのカットのデビュー・シングルで
大野雄二作編曲という贅沢なアレンジです。

CMのセリフが、怪しすぎる
昭和ならではのCMと音楽をお楽しみください。

What a feeling~フラッシュダンス

1983年7月 大映ドラマ『スチュワーデス物語』主題歌で大ブレーク

この曲は、1983年公開の映画『フラッシュダンス』の主題歌でアイリーン・キャラが歌っていた。
日本語詞は、麻倉未稀 本人が手掛けている。

What a feeling~フラッシュダンス


ドラマは、堀ちえみのぶっ飛んだ演技で大ヒットとなる。

黄昏ダンシング

1983年11月 TBS系『さよならを教えて』挿入歌がヒット

黄昏ダンシング


作詞: 竜真知子
作曲・編曲: 渡辺博也


オリコン最高12位(1984年度年間57位)
シングル売上22.2万枚 麻倉自身最大のヒット曲となった。

また、『ザ・ベストテン』には、「今週のスポットライト」で初出演
その後 最高9位のランクインを果たした。

そして 大映ドラマ 最大級の大ヒットのあの曲を唄うことになる。

ヒーロー HOLDING OUT FOR A HERO

スクール☆ウォーズ 〜泣き虫先生の7年戦争〜
(1984年10月6日 – 1985年4月6日)

Amazon Prime Videoで視聴できます。

大映テレビ制作・TBS系で放送されたラグビーをを主題にした学園ドラマです。
数々の伝説級のセリフと感動を残した伝説級のドラマです。

ヒーロー HOLDING OUT FOR A HERO


作詞・作曲:Jim Steinman, Dean Pitchford
日本語詞:売野雅勇
編曲:野口久和

1984年に公開された映画『フットルース』の挿入歌ボニー・タイラーの「Holding Out for a Hero」の日本語カヴァー

オリコンチャートは最高19位留まりでしたが、ロングヒットとなり18.1万枚のセールスを記録し黄昏ダンシングに続く大ヒットとなった。

スクール☆ウォーズは、ラグビーワールドカップの感動もあってか、若い人がレンタルビデオで借りているらしく、いつも棚は「貸出中」となっているらしい。

RUNAWAY

(1985年5月21日) 大映テレビ制作・TBS系『乳姉妹』主題歌として
RUNAWAYを発表


RUNAWAY(曲)

RUNAWAY』アメリカのロックバンド、ボン・ジョヴィのカヴァーである。

『乳姉妹』は、伊藤かずえ主演で 子供の取り違いからはじまる。
裕福な少女と貧しい少女の絡んだ ぶっ飛んだストーリーです。

その後

1988年6月
Dance with love
カメリアダイヤモンドCMソング

1989年4月
DREAMS COME TRUE
第一不動産CMソング

1990年8月
モノクローム
キリンプレミアムビールCMソング

などシングルがCMソングとなった。

2017年4月、番組企画で受けた人間ドックでの診断結果で、左乳房部にステージ2の乳癌が発覚
同年6月末に無事退院 7月には音楽活動再開

最後にお送りするのは

やっぱりこの曲だよね。

まだまだ 迫力十分 元気にご活躍しています。

麻倉未稀 パーフェクト・ベスト

created by Rinker
キングレコード
¥1,785 (2024/05/23 18:25:25時点 Amazon調べ-詳細)

麻倉未稀を聞くならば Amazon Music Unlimited をおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました