※本ページはプロモーションが含まれています
PR

聖飢魔II イロモノじゃない 本物のロックをお聴かせいたします

聖飢魔II 金曜日のロック魂
聖飢魔II

NHKの相撲解説でご活躍されている「デーモン小暮閣下」

彼を始めてみたのは、「笑っていいとも」だった。

こいつは何者だ?

テレホンショッキングで登場したときは、

「何者だこいつ」

という状況でしたが、奥方はすでに知っていて

「凄いバンドだから聴いてみて・・・」

と言っている。
「日本のロックなんて」と当時、バカにしていたわけですが・・・

聖飢魔II 凄いバンドなのだ

「バンドとしての完成度の高さったらありゃしない」

ボーカル、ギター、ベース、ドラム特に「デーモン小暮閣下」のボーカルは、迫力満点
英語の歌詞も完璧 さすが、帰国子女?

さて、特に若い人に聴いてほしいのですが、最近のデジタル機器だけで音をつくった音楽と人間が命を削って創り上げ得る音楽が違うということを聖飢魔IIの音楽で比べて欲しい。

ライブ映像の迫力を楽しもう

まずは、以下のリンク先で彼らの音を体験して欲しい

それぞれ デーモン小暮閣下はじめメンバーの語りから曲に入ってゆく。
そこが、聖飢魔II ライブの楽しさでもある。

EL DORADO

STAINLESS NIGHT

WINNER

蝋人形の館

アダムの林檎

超絶場演奏とド迫力のボーカル

超絶的な演奏とド迫力なデーモン小暮閣下の抜群な歌唱力

昨今の叫ぶだけで言葉不明瞭なごまかしバンドとは圧倒的にレベルが違うことを思い知るであろう

イロモノバンドと勘違いしている人たちは、彼らの音楽にひれ伏すしかないのです。

全席死刑 -LIVE BLACK MASS 東京-

「デーモン小暮閣下」のありがたい! お言葉も聴くように。

また、紅白歌合戦で歌ったこの歌は、バラード調

白い奇跡

若い人には、ぜひ聴いて欲しい

「軟弱な最近の音」とは違う「本物の音」がそこにある。

2022年9月21日に新アルバムがリリースしたばかりなのでこちらもチェックして欲しい

created by Rinker
ソニー・ミュージックレーベルズ
¥5,642 (2024/05/23 18:15:34時点 Amazon調べ-詳細)

では、また 次回をお楽しみに

コメント

タイトルとURLをコピーしました