※本ページはプロモーションが含まれています

八神純子 「みずいろの雨」がヒットしなかったら歌手を辞めていた

八神純子 水曜日の歌謡曲
八神純子

今週の水曜日の昭和歌謡は、八神純子

自分は、大学時代の友人のアパートでよく聴かされていた。
Jazzが大好きな友人は、彼女のアルバムをよく聞いていた。

それまでああまり興味がなかったのですが、それ以後 よく聴くようになり、初代iPodにも必ず楽曲を入れていたことを思いだす。



1億曲以上が自由に聴き放題 ※空間オーディオ対応
Amazon Music Unlimited

ザ・ベストテン

八神純子の歌を聴いたのは、TBSの人気番組 『ザ・ベストテン』(1978年1月)の「今週のスポットライト」だった。
「思い出は美しすぎて 」は、とても美しい曲で、当時の歌謡曲とは、違っていた。

思い出は美しすぎて


思い出は美しすぎて

ニューミュージックと呼ばれる1970年代から1980年代にかけて登場した「新しい音楽」のジャンルの先頭を走っていた一人であった。

「みずいろの雨」がヒットしなかったら歌手を辞めていた

同年発売の「みずいろの雨」は、オリコン最高2位、売上60万枚とこの番組をきっかけでブレーク

みずいろの雨


created by Rinker
キングレコード
¥1,800 (2024/04/22 07:10:07時点 Amazon調べ-詳細)

「みずいろの雨」がヒットしなかったら歌手を辞めていた

シングル『さよならの言葉』の売上低迷により、八神は歌手引退も考える状況に追い込まれた[22]。次の楽曲作りに迷っていたとき、東京原宿歩道橋で不意に曲想を得て「みずいろの雨」を作曲することになる(作詞は三浦徳子が手掛けた)[22]。八神は「『みずいろの雨』は岩崎宏美の声を想定して書いた曲で、前のシングルが思うように売れなかったので、歌手を引退して作家への転身を考えていた」が、しかし「自分で歌ってみたところ、とても評判が良くレコーディングとなった」と語っている[22]

同年9月5日に「みずいろの雨」をシングルとしてリリースしたところ、有線放送やラジオ番組を中心にリクエスト回数が増え始めてオリコンチャートの順位も上昇し、TBS系で1978年1月19日より放映開始された音楽番組『ザ・ベストテン』の注目曲を紹介するコーナー「今週のスポットライト」へ同年10月19日に出演したことで全国区に知名度を上げた[22]。八神は「一夜にして大ブレイクした」と語っている[14][22]

ウィキペディア:八神純子

プロフィールとヒット曲

八神 純子(やがみ じゅんこ)

結婚後の本名:スタンレー純子、1958年1月5日 – )
愛知県出身の日本のシンガーソングライター
ジューン・スタンレー(June Stanley)名義での活動もある。現在
アメリカ合衆国在住

1974年12月10日「雨の日のひとりごと」デビュー

思い出は美しすぎて 1978年1月5日 プロデビュー
オリコン最高位25位、売上12万枚


その後ヒット作が続く

みずいろの雨 1978年9月5日
オリコン最高2位、売上60万枚

ポーラスター 1979年7月25日

八神純子 Vol.2

パープルタウン 〜You Oughta Know By Now〜 1980年7月21日
日本航空JALPAK「I LOVE NEWYORKキャンペーン」CMソングに起用、累計60万枚のセールスを記録

ところが「パープルタウン」は、盗作騒ぎが発生、楽曲が、レイ・ケネディの「You Oughta Know By Now」にメロディーの一部及びアレンジが酷似していたとされ裁判沙汰に
その後 原曲タイトルとレイ・ケネディ側のクレジットを入れることで決着

created by Rinker
Yamaha Music
¥3,198 (2024/04/22 07:10:08時点 Amazon調べ-詳細)

そのために「パープルタウン」という楽曲は、「パープルタウン 〜You Oughta Know By Now〜」となった。

1980年12月31日『第31回NHK紅白歌合戦』「パープルタウン 〜You Oughta Know By Now〜」で紅白出場

その後、英語の勉強のために1983年に渡米、1986年イギリス人の音楽プロデューサーJohn Stanley(ジョン・スタンレー)と結婚
カリフォルニア州シミバレーのウッドランチに在住
お子さんも生まれ、日本での活動は、ほぼなくなった。

2011年 東日本大震災をうけて 支援活動を開始
以後、支援活動を中心に日本での音楽活動再開
ライブ活動も行っている。

八神純子として再び歌い始める

created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント
¥2,105 (2024/04/22 07:10:09時点 Amazon調べ-詳細)

ライブアルバムでは、美しい歌を聴くことができる。

若い頃のと同じ声とは言えないけどそこは、プロのシンガー、声量の増したことによって、さらに歌に広がりがでている。

みずいろの雨 1978年

みずいろの雨 2022年



思い出は美しすぎて 1978年

思い出は美しすぎて 2017年

;

聴き比べていただければわかると思います。

若い頃の歌を知っている世代には、最近の歌のほうが落ち着いて聴けるし、歌詞も染み入ると想う。
歌唱力と圧倒的な表現力は、若い頃の歌と聴き比べてほしい。

ぜひ、ライブ盤を聴いてほしい。

This is the ヤガ祭り

This is the ヤガ祭り

created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント
¥2,105 (2024/04/22 07:10:09時点 Amazon調べ-詳細)

雰囲気が素敵

このブログのために八神純子の歌を発掘して聞き始めました。
美しい歌声と独特の雰囲気を持っている八神純子の歌は、聴いていて気持ちが良い。

歌は、技術だけではなく、個性が重要

歌い続けている歌手は、やはりすごい!

通勤電車の中でライブ盤を聴いていてお気に入りに入れてしましました。

Mr. ブルー ~私の地球~


特に好きな一曲です。

美しい歌声は今も変わらない

コメント

タイトルとURLをコピーしました