※本ページはプロモーションが含まれています

金曜日のロック魂

金曜日のロック魂

頭脳警察 少年マガジンと学生運動とロックの時代

日本のロックのはじめのはじめ 今では、考えられないほどの過激な時代に過激なロックが登場した。 思想などはとりあえず置いておいて、聴いてみてください。
金曜日のロック魂

サディスティック・ミカ・バンド 黒船に乗って日本上陸

そのバンドは海外からやってきた
金曜日のロック魂

クリスタルキング 世界歌謡祭グランプリ受賞「大都会」ツインボーカルの栄光と悲劇

『大都会』は、東京のことを歌っていたと思っていたが、どうやらそれは、博多だったという噂らしい。
金曜日のロック魂

人間椅子 ロック好きならこの音を聴け 欧米で大ブレイク

ロック好きなら、一度聞いてみて
金曜日のロック魂

浜田省吾 サングラスは絶対に外さない メディア露出が極端に少なくライブ活動中心

浜田省吾の唄は、日本語を大事にしていて、すぐに英語に逃げる最近の曲とは、全く違う。 だから、何度聴いても心に染み渡る。
金曜日のロック魂

昭和最後の仮面ライダー BLACK RX ハードロックのオープニングで勇気を持とう

この楽曲は、歴代仮面ライダーで一番、熱く、かっこよく、魂が揺さぶられると個人的に思っている。 かれこそ本当のヒーロー Wake Up,The ヒーロー 愛に勇気を与えてくれ
金曜日のロック魂

島唄を生み出した山梨県出身バンド THE BOOM

ロックと言えばロックのときもあるけど、枠にとらわれない THE BOOMの曲は、ぜひ聴いてほしいと思って取り上げました。 島唄のTHE BOOMは、ほんの一部であることがわかるだろう。
金曜日のロック魂

「夜のヒットスタジオ」伝説 謎のロックバンド THE TIMERS(ザ・タイマーズ)

コレを聴いて政治活動とか反原発に利用するんじゃないよ そこを間違えないように 彼らのメッセージを聴け と言いたいのです。
金曜日のロック魂

魂の叫びはメロディーを超える 叫ぶ詩人の会

魂の詩をを聴いて欲しい
金曜日のロック魂

世良公則&ツイスト 彗星のように現れた天才ロッカー率いるロックバンド

1977年10月、「あんたのバラード」がポプコン本選会でグランプリを獲得 いきなり世界に飛び出した。
金曜日のロック魂

ダウン・タウン・ブギウギ・バンド ブギとブルースを日本に持ち込む

ダウン・タウン・ブギウギ・バンドは、コミックバンドのようなイメージを持っている人が多いと思いますが、その根っこはブルースです。
金曜日のロック魂

聖飢魔II イロモノじゃない 本物のロックをお聴かせいたします

「軟弱な最近の音」とは違う「本物の音」がそこにある。